井吉梅央の菊根分BLOG

井吉梅央の菊根分BLOG

道路状態の良い時は続けていきたい

| 0件のコメント

20代によっての時よりも体重が増えてきたのは分かっていましたが、さほど気にしないようにしていました。但し、衣替えを通してお気に入りのアパレルを着たら過密で、これはいけないって自覚しました。取ることは好きなので極端な減食はしたくないので、運動して痩せようという単純に考えていました。

 はじめに、ユーチューブの音を観ながら、おうちヨガ的ことをしました。機嫌もさっぱりするし、寝つきも可愛いし、胴体も揃う趣きがしましたが、2ウィーク続けてウエイトにはいまいち影響がありませんでした。

 なので、ジョギングを始めようといった週間2回ジョギングを行うことにしました。だが、我々、予め実践は苦手な人でジョギングが特に下手くそグランドだったために数回で挫折しました。痩せたいというキッパリした目論見はあるものの走り続けるに関してに刺激を感じて続けられないと思いました。

 半分諦めも入って減食だけで痩せようってし始めた時、家庭が自転車を買いました。それまで、ピクニックは歩きか公共の乗り物を使っていたのですが、仮にそれを自転車に省エネという実践になるのではないかと考えて禁物元で自転車で出かけてみました。すると、風が楽しく今まで行ったことのない小道を通ったり気持ちのすばらしいものだと思いました。

ジョギングはダメだけど、自転車は嫌いじゃないかもと思い、それ以来、多雨やスノー以外の太陽は自転車で出掛けることが多くなりました。自転車にのぼり始めてから徐々に脚がキュッとしまり入らなかったきゃしゃ系ズボンやシャツも加わるようになってきました。気が付いたら3ウィークで1㎏痩せていました。

 これはやせる機と思い、めしも炭水化物を少々切り落とし、外出時は自転車で出掛けるということを2か月続けたら2.5㎏痩せていました。痩せ人はゆるやかですが、確実にボディも引き締まるので自転車減量は良いって感じました。実践が下手くそも方法によっては自分に当てはまる実践があるという感知もあり自慢につながりました。この方法は、気候に影響されますが晴れて道路状態の良い時は続けていきたいだ。ラシックス

コメントを残す

必須欄は * がついています